ソン・イェジン、映画「無防備都市」キャスティング

ソン・イェジンがキム・ミョンミン主演の映画無防備都市』への出演を
決めた。

ソン・イェジンは7月下旬にクランクイン予定の『無防備都市』の女性
主人公ペク・ジャンミ役にキャスティング、致命的なセクシーさを持つ
スリ組織のボスに扮する。

ソン・イェジン画像20070718a.jpg
「致命的なセクシー」演技が期待される女優ソン・イェジン



無防備都市』は国際的な企業型スリ組職とこれを一網打尽にしようと
する刑事の活躍を描いた映画で、ソン・イェジンが演じるペク・ジャンミ
は男なら自分のすべてを犠牲にしてでも物にしたくなる魅力的なスリ組織
のボス。しかし組職のためなら命をかけて戦うことのできる彼女がキム・
ミョンミン演じる刑事チョ・デヨンと恋に落ちることになる。

無防備都市』の製作社アイビジョン映像事業団側は”ソン・イェジン
がスリ組職のボスという設定上、リアルな演技のために高難度のスリ技術
を含めた激しいアクションの特別訓練を受けている”と伝えた。

映画無防備都市』は今年末の公開予定。


韓国エンターテイメント BUNKAKOREA 2007-07-18より


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。